12kg痩せた!置き換えダイエットおすすめ商品 >>

ベースブレッドリッチとプレーンの違いは?実際に食べてみた!

ベースブレッドのリッチとプレーンの違いは何?実際に食べてみた!

2023年7月に新発売されたBASEBREAD(ベースブレッド)のリッチ

見た目はBASEBREAD(ベースブレッド)のプレーンと似ていますが、いったい何が違うのでしょうか?

どっちがおいしいんだろう?

そんな今回は、ベースブレッドのリッチとプレーンの違いを調べました。

ベースブレッドリッチのアレンジレシピや、購入方法も紹介します。

ベースブレッドリッチの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

30代の置き換えダイエットナビ

>>置き換えダイエットに成功したおすすめ食品12選|12キロ痩せたコツはこちら

コンビニで買うよりも安い!

初回全品20%OFF

スタートセットやまとめ買いも最安値!

\公式サイトが一番お得!/

ベースブレッドリッチの特徴は?カロリー・原材料・価格

BASEBREAD(ベースブレッド)リッチ
BASEBREAD リッチ

ベースブレッドのリッチは、これまでのベースブレッドより、さらにおいしくなったパンです。

公式サイトには以下のように、記載がありました。

BASE BREAD®︎ リッチは、これまでのBASE BREAD®︎ シリーズの配合成分を一から見直し、よりスタンダードでおいしいロールパンにしあげました。

引用:BASE BREAD公式サイト

また、ベースブレッドリッチのカロリー・原材料・価格はこちら。

商品名BASEBREAD Rich
カロリー221kcal
糖質23.0g
脂質7.2g
たんぱく質13.5g
原材料小麦全粒粉(国内製造)、小麦粉、大豆粉(分別生産流通管理済み)、小麦たんぱく、還元水飴、油脂加工食品、乳たんぱく、甜菜含密糖、米ぬか粉、卵黄粉末、パン酵母、醸造酢、アマニ油、食塩、卵白粉末、昆布粉末、粉末油脂、酵母/加工でん粉、調味料(有機酸)、酒精、乳化剤、増粘剤(キサンタン)、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)
値段207円(税込) ※継続コース2回目以降10%OFF

他のベースブレッドシリーズより、カロリーは少し低めです。

リッチとついているものの、定番のチョコレート味やメープル味などと価格は同じです。

ベースブレッドリッチとプレーンの違いは?食べてみた

ベースブレッドリッチとプレーンの違いを比較
左:プレーン|右:リッチ

見た目が似ているベースブレッドのリッチとプレーンを比較してみました。

大きさは、プレーンよりリッチの方が大きいです。

切ってみましたがパンの見た目は、それほど違いはありません。

ベースブレッドリッチとプレーン切ってみた
左:プレーン|右:リッチ

リッチとプレーンの栄養素は以下の通りです。

リッチプレーン
カロリー221kcal194kcal
糖質23.0g18.5g
脂質7,2g6.7g
たんぱく質13.5g13.8g
価格207円(税込)189円(税込)

※価格は継続コース2回目以降10%OFFの値段です

プレーンは全粒粉のパンですが、リッチには少し小麦が入っています。

そのためダイエット目的で食べるなら、リッチより低カロリー・低糖質なプレーンの方がよいかもしれません。

ちなみに、実際にリッチとプレーンを食べてみた感想がこちら。

リッチプレーン
甘い少し甘い
食感ふわふわ
柔らかい
ずっしり
おいしさ4.54

プレーンよりリッチの方が生地がふっくらしていて、甘みがありおいしかったです。

\ 初回限定20%OFF!コンビニよりお得 /

いつでも解約OK!公式サイトが一番安い!

ベースブレッドリッチのアレンジ

BASE BREAD(ベースブレッド)リッチレシピのアボカドトマト
ベースブレッド(リッチ) アボカドトマト
材料
  • ベースブレッド(リッチ)
  • アボカド 1/2個
  • トマト 適量
  • マヨネーズ 適量

ベースブレッドのリッチは、ミルクの優しい味わいがあり、癖も少ないのでいろいろアレンジできます。

野菜や果物をはさんだハンバーガーやサンドウィッチセットもできますし、お惣菜のアレンジもおいしいです。

BASE BREAD(ベースブレッド)リッチレシピのにんじんしりしり
ベースブレッド(リッチ) にんじんシリシリ
材料
  • ベースブレッド(リッチ)
  • にんじん 1本
  • 卵 1個
  • ツナ 1缶
  • ごま油 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • あらびき塩コショウ 適量

ベースブレッドシリーズのダイエット用アレンジレシピは以下の記事でも紹介しています。

よろしければ、参考にしてみてくださいね。

ベースブレッドリッチの口コミ調査

SNSでベースブレッドリッチを購入した人の口コミを調査してみました。

ベースブレッドリッチの口コミは高評価なものばかり!

ベースブレッドシリーズの中で「一番おいしい」「好き」という意見が多かったです。

ベースブレッドシリーズの味や口コミは、以下の記事でも紹介しています。

\ 初回限定20%OFF!コンビニよりお得 /

いつでも解約OK!公式サイトが一番安い!

ベースブレッドリッチはコンビニで買える?

コンビニ画像

残念ながら、現時点ではコンビニでベースブレッドリッチは販売されていません。(2023年2月現在)

ただ、ベースブレッドのリッチは公式サイトで購入できます。

また初めてベースブレッドを購入する人は、他のシリーズも一緒に入ったお試しセットがおすすめです。

初回20%OFF(税込み)
14袋セット3,840円
3,172円
32袋セット8,160円
6,628円
54袋セット13,160円
10,128円

初回は20%OFF2回目以降も10%OFFでになり、ずっとお得に購入できます。

もちろん初回のみで解約もでき、解約金などもかかりません。

ベースブレッドを購入するなら、コンビニよりも公式サイトが一番お得です!

購入もスマホから簡単にできますよ♪

公式サイト購入方法

公式サイトからたったの2~3分程度で簡単に購入できます。

Amazonアカウントを持っている場合は、30秒で終わります!

STEP
公式サイトにアクセスし、商品を選択

公式サイトにアクセスをして、購入したい商品を選択後、「いますぐ購入」を押します。

ベースブレッド購入方法
STEP
購入方法を選択

購入方法を2パターンあります。
お好きな方を選択してください。

【パターン1】Amazonアカウントで購入
→「amazon pay」をクリックします。
※Amazonアカウントの登録情報で購入でき、お客様情報を入力する必要がありません。

ベースブレッド購入手順Amazonpay

【パターン2】お客様情報を入力して購入
→氏名、メールアドレス、支払い方法等入力します。

ベースブレッド購入方法、氏名入力
STEP
利用規約を確認し、注文を完了する

入力した内容を確認後、利用規約に同意するにチェックを入れ「ご注文を完了する」を選択します。

ベースブレッド購入方法、利用規約
STEP
注文完了メールを確認

注文完了後、すぐにメールが届きます。

ベールブレッド購入後の完了メール

私が注文したときはお昼の12時頃に注文後、
当日中には発送メールが届き、翌日には自宅へ届きました。

\ 初回限定20%OFF!コンビニよりお得 /

いつでも解約OK!公式サイトが一番安い!

【Q&A】ベースブレッドリッチよくある質問

ベースブレッドは食べたら太るって本当?

ベースブレッドにもカロリーはあるので、食べすぎたら太ります。

ただ、ベースブレッドは普通のパンに比べて低糖質で腹持ちも良いので、ダイエットの置き換えにはおすすめです。

ベースブレッドの置き換えダイエット方法は、以下の記事で詳しくまとめています。

ベースブレッドリッチの違いまとめ

今回は、ベースブレッドリッチの違いについて紹介しました。

ベースブレッドのリッチは、他のシリーズと比べて小麦が入っている分、ふんわりしていて甘くておいしいです。

プレーンと見た目は似ていますが、味や食感は違います。

そのまま食べるなら、リッチの方がおすすめ!

ベースブレッドのリッチは、現在コンビニでは販売されていないため、公式サイトからのみ購入ができます。

また、初めてベースブレッドを買う人は、公式サイトでお得なお試しセットが購入可能です。

ぜひこの機会に、ベースブレッドシリーズをお得に食べてみてくださいね♪

コンビニで買うよりも安い!

初回全品20%OFF

スタートセットやまとめ買いも最安値!

\公式サイトが一番お得!/

\痩せたいけど食べたい時は、置き換え!/

置き換えダイエットに成功したおすすめ食品12選

>>置き換えダイエットに成功した食品はこちら<<

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!